いちごちゃん

●加温を必要とする苗付近の培地加温

 ・ヒーターは、栽培ベットの中央/培地表面から2cm程下に埋設

●加温を必要とする時間帯のみヒーター作動

 ・ヒーター作動時間をタイマー管理

  (夜~朝の加温で朝6amの培地が光合成を活発にする温度域(15)に達成)

 ・サーモスタット(オプション)制御により設定温度域を維持(電気代削減)

●培地の入替作業時などヒーターの設置、片付けが簡単

●電気代は、約0.6/(1台)×16時間稼働