ラミネート

様々な材料を原反から ご使用形態まで 一貫で加工を致します。

フィルムとフィルム、 フィルムと金属箔の貼り合わせ (ラミネート・コーティング)から
マイクロスリット加工やプレス加工の 一貫生産が可能です。

ラミネート

ラミネート

コーティング

コーティング

スリット加工

スリット加工

プレス加工

プレス加工

測定・分析

測定・分析


ラミネート

ラミネートとは 複数の異種材料を貼りあわせ、 積層フィルムを製造する加工を指します。
特性の異なる異種フィルム、 金属箔などの貼りあわせ、 複合フィルムを作ります。

ドライラミネート

ドライラミネート

接着剤が塗工し、別の種類の別の基材を貼りあわせロールで熱と圧をかけて密着させます。
ALPETやCUPET、ALPI、CUPIはドライラミネートで製造致します。
薄膜のフィルムや金属箔に対応可能です。(2.5µm~)

熱ラミネート

熱ラミネート

接熱可塑型/熱硬化型の接着剤及び接着剤付のフィルムと基材を熱による圧着ラミネート加工です。
±1℃の高精度で温度コントロール可能な熱ローラーを使用致し、長手方向でも安定条件で貼りあわせを可能にしました。

一般ラミネート

一般ラミネート

ロール to ロールで両面テープや粘着性素材と基材を貼りあわせます。
ロールで巻き上げたりシートカットで任意のサイズに切り落とすことやハーフカットやプレス加工でラミネート後にご要望のサイズに仕上げることも可能です。